チラうら

心に留まった事柄をメモしておくチラシの裏的な所

2019年、初の夢

初夢とは1日の夜に寝て見る夢の事のようですが、3日目の夜にして、初めて夢を見ました。

なかなかの嫌な夢でしたw

会社の面接のため、ショッピングモール的な所にいました。
どうやら、その中の店舗で面接だった模様で、時間まで少し余裕があったので、近くの御手洗いでお弁当箱を軽く水洗いしていました。
(詰まって迷惑だと思うんやけど、なぜか洗ってた)
その時に、お掃除の人と仲良く喋っていたら(注意されてはなかった)、チャイムが鳴ったので(おそらく13時)、「ヤバい、時間がきた!」と慌ててお店へ。

この辺りにあると思う場所に行くも、入口も看板もなし。近くをぐるぐる回るもない。
階は間違っていない(はず)のにない。南館にいるけど北館かな?と範囲を拡げて見て回るもない。

え?え?棟が違うとか?と隣の棟に向かって、信号を渡ろうとすると、足が動かない。
青信号になるのを長く待ったのに、走ろうとすると足が動かない。左足が上がらない。

その後、なんとか信号を渡ったらしい所で動けなくなって地面に座りこんでいると、一人のおっちゃんが歩きタバコをしながら近寄ってきて「誰か助けたりーな」と言っていて、その気持ちはありがたいけど喘息持ちの私からすると、まずはそのタバコを消すか、オッサンが消えてくれる方が煙で咳き込まなくて楽になんですけど。っていうかお前は口先だけで助ける気はないんかい!と心の中でつっこんでいると、
別の酔っ払ったオッサンに絡まれて、ケンカしてるところで、左足がつりそうな痛みを感じて目が覚めました。

インパクト強すぎィ…

面接は遅刻する(おそらく)わ、左足は痛いわ、オッサンに絡まれる&ケンカするわ、どういうことなのw

spirituabreath.com
uranai-dream.com
uranai-dream.com
mujinnikki.com

該当するのが色々あったので、ピックアップしました。
・(穏やかな明るい気持ちで)面接に向かう夢
 良縁に恵まれる
・面接に遅刻する夢
 逃げたいけど、逃げちゃダメだ!という気持ちによる
 物事に追われ、後ろ向きな気持ちになっている
・目的地に着けない夢
 問題に対するアプローチが間違っていて、心身が疲弊している
・走っていて足が動かない夢
 取り組んでいることに、なんらかの足枷のようなものがあり、思い通りに進まない状態
・知らない人とケンカしている夢
 自分一人ではどうにもできないことに怒りを感じている
 社会情勢や世間にストレスを抱えている
・火傷する夢(←酔っ払ったオッサンにタバコを押し付けられた)
 腕の火傷はうっかりミスの警告、足の火傷は大きめのミスの警告
 タバコによるものは、人間関係でトラブルになる

なんか…、色々にどん詰まってストレスを抱えていて、特に人間関係のミスをしてしまいそうな感じですねw
でも良縁に恵まれるってことは、『雨降って地固まる』か、『新たな人間関係を構築しないといけなくなるけど、結果的にはその方が良い』って事ですかね。知らんけど。

のんびりした2日目

数年前から1/2が初売りという職場(百貨店)に勤めている為、お正月休みに染まらずに生きられると自負していましたが、今年は夏から休業しているので、本日も休み。
数年ぶりに、のんびりとした1/2を過ごしました。

本当は年明けから働こうかなと思っていたのですが、のんびりしていて、シフト希望の提出期限を過ぎていましたw

働く気はあるけど、朝が起きられないでござる…

というニート感満載な事を思っている今日この頃。
正月休みで夫の生活リズムもグダグダになっています。
来週から社会復帰できるのか…!

それと共にヤバいのが、深夜にお酒のつまみを食べてしまう事。

普段は飲むだけなのに、なんかちょっと食べてしまうんですよね。
“正月休み”という響きがそうさせるのか…

昨夜、私の実家の帰りにコンビニへ寄り、おつまみを買いました。
あたりめとスモークタンを昨日、今日は芋けんぴを食べました。

芋けんぴ、おいしいよ、芋けんぴ

2019年の抱負

明けましておめでとうございます。
新年早々、目覚めたらお昼でした。元旦の計とは幻か…
(布団に入ったのは明け方でしたけどね)

今週のお題でもある「2019年の抱負」ですが、元日になる前、大晦日の晩ごはん用の蕎麦を茹でている最中に、夫に聞かれました。

・ネイルケア、ハンドケアの仕事をしたい
・着物を自力で着れるようになりたい
・子作り……?
以上の3本立てです。

1つ目は、先日の入院時により強く思うようになりました。
担当してくださった看護師さんのうち、何人かの手荒れが酷かったんですよねぇ。
カテーテルの防水処理とか血圧測定の時とかに、手元を眺めていたのですけど、この手にアルコール除菌は滲みて痛いだろうなと。
季節柄、私の手も乾燥でガサガサになってるので、他人のフリ見て我がフリ直せよと思わずにいられませんがw
お金とか時間に余裕ができたら、病院でハンド&ネイルケアのボランティアしたいです。看護師さんとかの。

2つ目は、前々から着付けができるようになりたいと思っているので、今年こそはやろうと。
以前に「買ったら、もったいなくて着られるようになる努力をするに違いない」とそこそこの値段の物を買ったんですよね…。
着物と帯と。結構いいお値段でした。
太鼓結びにするやつ(名古屋帯)なのですが、太鼓結び、できない…w
半幅帯(浴衣に合わすやつ)は、結び方の説明を見ながらだと結べなくはないのですけれど。
しかし帯を締めると胸元の処理がおかしくなってくるので、何かが違うんだろうなと。で、毎回イライラしてきて練習を終了してます。
『普段着を着物にする』というのが、その先の目標にあります。が、遠すぎるな…。今のところ。

3つ目は、そろそろ年齢的に…というところです。
生まれて3順目の亥年
レボレードの投薬期間中だし、風疹の予防接種も受けていないので、まだ解禁できない状況ですが、状況的にムリと言ってるうちに、高齢出産と言われる年齢に足を踏み入れつつありますからね。
正直、身体に負担を掛けてまで妊娠・出産したいと思っていませんが、私と夫のどちらに似るのだろうとか、私はイヤイヤ期や反抗期に耐えられるんだろうかとか、そういうことを考えると経験してみたいなとは思うんですよね。
この件も入院中にそんな考えに至りました。

夏の入院中、病室の外に出られない状態だったので、いろいろ考える時間はありました。
なので今年というか、“退院したら”とか“投薬期間が終わったら”とかで、アレをやろうコレを始めようという事を考えられました。
今年は、今までに考えたことを行動する年にします。

やっと刷って出した大晦日

ようやく、年賀状をポストに投函しました。
回収されるのは1/1の朝ですけどね。

毎年「今年こそは25日くらいに出そう」と心に決めるのに、“年内に出せれば良い方”という日にちにしか出せていません。
ヘタしたら元日に出してますw

年賀状に『平成○年 元旦』とか書いてあったりしますが、ポストの投函が元日の早朝。
元旦に出したよーという意味ではないんやでwと思いつつ、郵便ポストに向かってました。

過去形にしたけど、来年以降も無いとは言い切れない…

今年は予想外のトラブルがあったので仕方ないとして、来年は早く出そう。
印刷を開始してから、もう1つトラブルに見舞われました。

なんと、ハガキが足りない…!

ハガキの購入は母に任せていました。
そして私の出す分は把握してませんでした。
で、30枚購入していたようです。

母の分を先に印刷すると、残った枚数がわずか。
私の分を数えると、10件超ありました。
ビミョーに足りない…

とりあえず夫の親戚宛を刷って、帰りに投函。
そしてコンビニでハガキを追加購入してきました。
明日、実家に顔を出すので、残りの分を刷る算段にしました。
昼頃に行くので、明日の回収には間に合わないかなぁ。

気が付くと荒れていた

手の甲の荒れがワセリンで治まってきたので、すっかり油断していました。
assaqui.hatenablog.jp

気が付いたら、右手だけじゃなく左手もガっサガサやないかーい!

甲と指の毛穴にカサブタが張った感じになっていて、見ても気持ち悪いし、触っても気持ち悪いです。
テンション下がるぅー

ワセリンの代わりに、起きている間は化粧水&オイルを塗り込んで水分と油分を足しているのですが、カサカサ感が酷いです。

右手人差し指の腹にできた皮膚のぱっくり割れは復活してきていますが、その他の指の腹がカサっカサです。なんか粉っぽいw
ぱっくり割れる日は遠くない予感がします。

食器を洗うのはゴム手袋をすれば良いので良いけれど、食事を作る時はそうも言ってられないかなと思うと、料理が億劫になります。

実は私、ネイルケアやハンドケアをする仕事に就きたいと考えています。
そんな人間がこんな手荒れして、ええのん…?w
とちょっと情けない気持ちになってます。

荒れないように注意する、荒れかけたら全力で治癒に努めよう
と心掛けているつもりなのですが、それでもこの様です。

心掛けが甘いのか、手荒れが手強いのか、どちらもか。

今のところ、仕事にしていないので問題ないですが、施術する人がこんな手だったら、なんの説得力もないから気を付けないとなぁ。