チラうら

心に留まった事柄をメモしておくチラシの裏的な所

退院後の通院15日回目・右耳手術後の通院日1回目

血液内科と耳鼻科の診察日でした。
通常、必要なものはカバンに入れっぱなしなのですが、入院時に中身を入れ替えたのをそのままにしていたので、朝から特定医療費受給者証を探したくって、予定時刻を1h近く過ぎて家を出ました。
(でも採血までの1h待ちがなかったので、終了時間的にはトントン…)

採血後、結果が出るまで約1時間。
耳鼻科の診察も約1時間後。

食事に行くなら今だ!(なお時刻は11:25)

でもまだ、そんなにお腹すいてないんよね…
そんでもって食べたいものもない…。
退院日に焼肉食べたいと調べてたけど、週末の焼肉パーティーで満足してるし。
(タレの味もわからなさそうだし)
ここから一番近いのは揚物屋さんぽいけど、そんな気分じゃないし。
(夕飯はコロッケの予定)

私は今、何が食べたいのか…?

なんて迷っているうちに30分経過。
ランチのピークと被って時間がかかりそうやなぁ。今から出るのは止めとこうかな。
でもお腹すいてきた。
お腹、すいてきた!

心を朗らかに待つためには、まず腹を満たすべきだわ。うん。
そういや前回の通院時、オムライスを食べたかったなぁという事で、近所の洋食屋さんへ。
混んでいたからか、戻ったら13時でした。
(希望戻り時間から30分オーバー)

血液内科の方へ行くと「お待ちしてました」と言われました。ごめんなさい。空腹を満たすことを優先して申し訳ございませんでした。
診察後に吸入があるし、今しかないと思ったんですもの。

吸入やだわぁ…地味にしんどいんだもの…。という気持ちで診察開始。
血液検査の結果は、わりと低い目。
特に血小板。6万きってる…。
先生からは「手術もありましたし、それの影響があるかもしれないですね」。
それで下がってるだけなら良いですね。
ちょっとしょぼん…。

ところで、吸入を回避する方法はありませんかね…?と期待せずに言ってみたところ、
先生「飲み薬がね、あるんですけども…」
 私「(゚Д゚)」
先生「あまり使われてないんですけど」
 私「???」
先生「というのも、値段が高いんですよね…」
 私「あぁー…」
先生「2000円くらいするんですよ。1回分で。10割負担の値段ですけどね」
 私「高っ!(しかしレボレードも5000円くらいするw)」
先生「公費負担って適応されてますよね…?じゃあ…」
 私「私のおサイフ的には負担は増えないですねぇ…」
ということで、変更していただきました。
病院から帰ってぐったりして動けなくなるのは回避できました。
ありがたや。

しかしまぁ、負担してもらう公費が増えてしまうの申し訳ないなぁ。
こういうので公費のカバーが手薄になって、例えば軽症の人のカバーが無くなって、急に悪くなったときにバタバタする結果に繋がるんやで。(←去年の私)

とか、ちょっともやもやしつつ、耳鼻科へGO!
オムライスを食べ終わった頃に呼ばれていたようです。
ごめんなさい。空腹を満たすことを優先して(以下略)

経過は良好のようです。
そして外耳に詰められていたガーゼ達が取れました!スッキリ!
これでシャワー時に濡れても問題なくなります。楽になるぅー。